体臭を改善するための食事とは?有効な食品について紹介

「今日1日着ていた服がものすごく臭い……」
「普段使っている枕や布団もちょっと臭うかも……」

日常の中でそういったことが気になり始めた場合は、あなたから体臭が発生してしまっている証拠です。

しかし、体臭は本格的な治療を行わずとも、普段の食事で改善させることが可能です。

今回は、体臭を発生させてしまう食べ物や、体臭を改善するための食事などについて紹介します。

 

なんだか臭う……体臭を発生させる食べ物はコレ

臭いを感じて鼻をつまむ女性のイメージ画像

食べ物の中には、体臭を発生させてしまう原因となるものがあります。

普段何気なく食べているものでも、実はそれが体臭の原因となっていたということも少なくありません。

以下に、体臭の原因となってしまう食べ物を一覧でまとめてみました。

 

  • 肉類
  • 辛い食べ物
  • にんにく

 

こうして見ると、どれも普段からよく食べるものばかりではないでしょうか。

それぞれの食べ物が体臭を引き起こす理由について、簡単に説明します。

肉類や辛い食べ物での体臭は汗が原因

肉類の主な栄養素は、たんぱく質です。たんぱく質を体内で消化する際には、非常に多くのエネルギーを使うため、汗をかきやすくなります。

その汗に含まれたたんぱく質や脂質を皮膚常在菌という菌が分解する際に、体臭が発生してしまうのです。

辛い食べ物で体臭が起こるのは、食べた際に汗が噴き出ることが原因です。その汗と雑菌が混ざり合うことで、イヤな臭いが立ち上ってしまいます。

にんにくは口臭の元

にんにくを食べると、口臭が発生してしまいます。これは、にんにくに含まれるアリシンという物質が原因です。

にんにくを胃で消化すると、アリシンが全身の血液に乗って皮膚からも排出されてしまうため、体臭が引き起こされてしまうのです。

体臭を改善するには食事療法がおすすめ!

食品のイメージ画像

体臭は、食事の際に摂り込んだ物質や、体内の不調によって引き起こされます。そうした体臭を改善するためには、不調を改善させる効果のある食べ物や、体臭効果のある食べ物を摂取することが効果的です。

体臭を改善させる効果のある食べ物を、以下のリストにまとめてみました。

 

  • アルカリ性食品
  • 抗酸化食品
  • 発酵食品
  • 食物繊維

 

それぞれの食品について、詳しく見ていきましょう。

アルカリ性食品は消臭効果がある

アルカリ性食品には、体臭を打ち消してくれる効果があります。具体的な食品名として、梅干しやレモン、お酢、海藻類などが挙げられます。

これらの食品には、乳酸の分泌を抑制し、アンモニア臭などをおさえてくれる効果があります。さらにクエン酸も含まれているため、疲労回復効果も期待できる点が嬉しいポイントです。

抗酸化食品で活性酸素をおさえよう

抗酸化食品には、活性酸素をおさえて、体臭を予防してくれる効果があります。抗酸化食品の食べ物には、ビタミンCやビタミンE、カロテンやカテキンなどが豊富な緑黄色野菜や緑茶、りんご、ブルーベリーなどの果物が挙げられます。

これらの食品を積極的に摂取することで、たんぱく質や脂質の酸化が抑制され、体臭の発生を防ぎます。

発酵食品で善玉菌を活性化させよう

発酵食品を食べると、腸内の悪玉菌が減り、善玉菌が活性化するという嬉しい効果があります。有効な発酵食品として、味噌や納豆、ヨーグルトなどの食品が挙げられます。

発酵食品の効果により、腸内で発生する臭いの元となる物質の産出が抑制されるため、体臭改善に役立ちます。

食物繊維

食物繊維には、体内に溜まった老廃物を排出する効果があります。食物繊維が豊富に含まれる食品として、キノコ類や海藻類、根菜類などが挙げられます。

食物繊維を積極的に摂取し、臭いの元となる老廃物を体外に排出するよう心がけましょう。

体臭改善効果のある食べ物で臭いを撃退しよう

体臭は生活習慣のみならず、肉類や辛いもの、にんにくなどの食べ物が原因でも発生します。

体臭を改善するためにも、消臭効果のある食品や、体内で作られる臭いの元を抑制する食べ物を摂取するように心がけてください。

普段の食生活にアルカリ性食品や抗酸化食品、発酵食品や食物繊維を取り入れ、体の中からキレイにしていきましょう。

 

体臭・口臭にお悩みの方におすすめの体臭サプリ
おすすめの記事