旦那の加齢臭を改善!日用品や食生活の見直しが臭いを治すカギ

旦那さんから漂うイヤ~な加齢臭に、お困りではありませんか?

旦那さんが加齢臭を発していると、夫婦の寝室のみならず、家全体にまで悪臭が蔓延してしまいますよね。しかし、当の旦那さん本人に加齢臭を改善する気がなく、もうお手上げ状態……という奥様も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、旦那さんの加齢臭をこっそり改善させるための方法について紹介します。

加齢臭が発生してしまうそもそもの原因や、旦那さんへの気付かせ方、改善方法に至るまで、詳しく見ていきましょう。

 

旦那の加齢臭は何が原因?

加齢臭を発する人のイメージ画像

加齢臭は、男女ともに40歳以降から発してしまうことがあります。

年齢を重ねると、皮脂腺の中に脂肪酸という物質が分泌されるようになります。脂肪酸が過酸化脂質と結合することで、ノネナールという物質が生まれます。

このノネナールこそが、加齢臭の原因となるイヤな臭いを発生させてしまうのです。

 

また、脂肪酸と結びつく過酸化脂質は、活性酸素から生み出されます。活性酸素が分泌される原因は、ストレスや栄養バランスの偏った食事、喫煙習慣などです。

 

加齢臭はある程度年齢を重ねれば誰からも発生するわけではなく、それまでの生活習慣によってもたらされてしまうのです。

 

旦那に加齢臭を指摘するのはNG?

口元を手で覆う女性のイメージ画像

いくら旦那さんの加齢臭が気になるとはいえ、本人に直接「あなた加齢臭の臭いがキツイわよ!」とはなかなか言えませんよね。

旦那さんにもプライドがあるため、臭いのことを直接指摘されると気分を害してしまうこともあります。

 

旦那さんを傷つけずに加齢臭のことを気付かせる声掛けとして、以下のような言葉が挙げられます。

 

  • 「職場の同僚の加齢臭が気になって……」と他の男性の話を持ち出し、「もしかして自分もそうなのでは?」と気付かせる
  • 「私もそろそろ加齢臭対策しなくちゃ」と自分の加齢臭が気になっている旨を話し、旦那さん自身への気付きのきっかけを与える

 

夫婦関係にヒビを入れないためにも、加齢臭というデリケートな話題の切り出し方にはくれぐれも注意しましょう。

 

旦那の加齢臭を改善する方法!

頭を洗う男性のイメージ画像

ここからは、旦那さんの加齢臭を改善するために、奥様方ができる対策について紹介していきます。

石鹸を変えてみる

普段何気なく使っている石鹸ですが、旦那さんの加齢臭が気になり始めた場合は、加齢臭対策の効果を持つ石鹸に変えてみましょう

 

有名な加齢臭対策の石鹸として、「柿渋石鹼」などが挙げられます。

 

加齢臭は、汗や皮脂によっても発生してしまうもの。まずは肌を綺麗な状態に保ってもらうために、加齢臭対策の効果がある石鹸をお風呂場に置いてみましょう。

 

Amazonで渋柿石鹸を見る

旦那のシャンプーを見直してみる

加齢臭が発生する主な体の部位は、頭や耳の裏、首筋などです。

 

特に頭から発生する加齢臭は臭いが濃く、対策が必要な場合であることがほとんどです。

 

頭部の汗や皮脂をしっかり洗い流してもらうためにも、加齢臭対策の効果を持つシャンプーを置いてみたり、頭皮マッサージブラシなどの使用も併せて勧めたりしてみるとよいでしょう。

 

デオシーク

食事の内容を見直す

ほとんどの家庭では、家の食事は奥様が作っているのではないでしょうか。加齢臭は、普段の食生活が原因となって発生する場合もあります。

 

肉類や脂っこいもの、ニンニク料理などばかり旦那さんに食べさせていては、加齢臭のみならず、そもそもの体臭を悪化させてしまうこともあります。

 

食事は栄養バランスにも気を付け、魚や緑黄色野菜、果物など抗酸化作用を持つ食品を多く取り入れてみましょう。

 

日用品や食生活を見直し、旦那の加齢臭を改善しよう

40歳を過ぎると、ノネナールという物質が分泌されるようになり、周囲にイヤな臭いをまき散らす加齢臭が発生してしまいます。

 

気になる旦那さんの加齢臭を改善させるためには、加齢臭対策の効果を持つ石鹸やシャンプーを使ってみたり、日々の食生活を見直してみたりしましょう。

体臭・口臭にお悩みの方におすすめの体臭サプリ
おすすめの記事